So-net無料ブログ作成
検索選択
アウトドア ブログトップ
前の10件 | -

ゴー!北岳 [アウトドア]

もう9月になりますが、7月の登山のことを。
ボクの中で恒例になっている夏の富士登山。昨年まで毎年7月に4年連続で登っていましたが、ひとまず富士山はお休みし、今年は国内2番目の高峰、南アルプスの北岳に登ってきました。

一緒に登ったのは、幼馴染のキヨシ。
日程は7月21日、22日の二日間。初日は頂上すぐ下の山小屋「肩の小屋」に泊まり、二日目早朝に山頂を目指します。
当日早朝、新宿駅で待ち合わせ、スーパーあずさで甲府駅へ。さらに登山バスで北岳広河原登山口へと向かいます。

朝食の駅弁を買い、乗車。ちなみにボクが買ったのは深川めし。おかずのハゼの甘露煮がうまい♪
登山も楽しみなら、電車での旅も久しぶりなので、かなりワクワク(笑)
20120721北岳-01_re400.jpg


甲府駅からバスに揺られること2時間(長い!)、広河原登山口バス停近くのインフォメーションセンター到着。
20120721北岳-06_re400.jpg


これから登る北岳全体図。
20120721北岳-07_re400.jpg



続きを読む


タグ:登山 北岳
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

北岳へ [アウトドア]

今、新宿駅へ向かう電車の中で書いています。

新宿駅で、幼なじみのKと待ち合わせ、二人で富士山に次ぐ高峰北岳へ向かいます。

新宿駅から甲府駅、甲府駅から登山バスで登山口へ。

今日は北岳山頂少し下にある山小屋「肩の小屋」に泊まり、明日登頂の予定。

天気が微妙ですけど、楽しんで登って来ます(^.^)



Xperiaで投稿。
nice!(2)  コメント(2) 

ゴー!富士登山 2011 [アウトドア]

4年連続の富士登山。今年は次男のにっくん(小2)と登りました。日程は7月23日(土)~24日(日)。。。登山からすでに2カ月以上経ってしまいました。写真の整理が間に合わなかったり色々とあったんですけど、ようやくアップ出来ました。(^^)

さて、では駆け足で。
4年前に子供との富士登山を思い立ち、3年前は予行練習で須走口から単独登山。2年前は当時小3だった長男いっくんと二人で登山(須走口)。昨年は再び単独で、今度は御殿場口ルートで登り、頂上でご来光を拝みました。
そして今年のにっくんとの登山は、いっくんの時と同様に須走口から登り、七合目大陽館で一泊。ご来光を拝んだ後、頂上へアタックというスケジュールです。

当日は快晴!絶好の登山日和。マイカー規制のため、麓の臨時駐車場に車を止め、シャトルバスで五合目登山口へと向かいます。バス乗り場からも富士山がとても綺麗に見えます。バスは9時に出発。
Q7231600400.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

富士山へ 2011 [アウトドア]

23日朝、富士山に向けて出発します!今準備が終わりました。(^^)
今年で4年連続4回目の富士登山、今年は次男にっくん(小2)と二人で登ります。

昨年は単独で御殿場口から登りましたが、今回は一昨年の長男いっくんと登った時と同様に須走口からアタックします。交通手段はマイカーなんですけど、昨年まではマイカー規制の無かった須走口も今年からマイカー規制が始まり、週末はマイカーで登山口のある五合目まで行けないので、麓の臨時駐車場に車を止め、そこからシャトルバスで五合目へ向かいます。

23日、まずは七合目の山小屋「大陽館」を目指します。大陽館で一泊後、早朝から頂上を目指す予定です。ただし、にっくんもまだ小2なので、様子を見ながら無理せず行動します。

にっくんはもう寝ていますが、行く気満々です。(笑)
無事故でたのしい登山になることを祈りつつ、行ってきます!

Q7221595_re400.jpg

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

ゴー!富士登山 2010 [アウトドア]

富士山に登らぬ馬鹿に二度登る馬鹿」という言葉があるそうですが、今回で富士登山3回目のボクは大馬鹿でしょうか。(笑)どうやら、一度登ると何度も登りたくなってしまう山のようです。富士山へ比較的アプローチし易いところに住んでいるということもありますけど。(^^)

さて、単独登山の今回、目標は山頂でご来光を拝むこと。
山頂でご来光を拝む場合、登山道山頂付近での渋滞が予想される、富士宮口、吉田口、須走口は避け、今回は登山口の標高が低く歩く距離が長いため人気がなく、山頂付近でも渋滞がないという御殿場口から登りました。

7月24日(土)朝6時半、自宅を出発。首都高を通り東名高速を目指しますが、ラジオの交通情報によると東名高速で事故があり、渋滞41km!(^^;)「まいったな~」と思いつつ、進路を変え中央高速へ。中央高速に入ってほどなく、中央高速でも事故との交通情報・・・(^^;)。なんとか渋滞を抜け、昼頃富士登山道御殿場口駐車場に到着。

御殿場口では大粒の雨が。
車中で、昼食用に談合坂サービスエリアで買ったお好み焼きをほお張りながら、天気の様子をうかがいます。
富士山100724 (103)_re400.jpg


続きを読む


nice!(4)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

富士山へ 2010 [アウトドア]

24日朝、富士山に向けて出発します!ようやく準備が終わったところです。
今年で3年連続3回目の富士登山、今年はボク一人で登ります。

今回は、標高が低いため山頂までの距離が長く、不人気で空いている登山口の御殿場口から登ります。
七号五勺の山小屋砂走館に泊まり、深夜1時過ぎに山頂を目指し出発、山頂でご来光を拝む予定。(^^)

今のところ富士山の天気予報は24日、25日共に「晴一時雨か雷雨」なので、ご来光を拝めるかどうかは運次第です。

無事故で天気に恵まれることを祈りつつ、行ってきます!

Q7249807_re400.jpg

nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

オリオン座流星群を見よう!2009 [アウトドア]

オリオン座流星群。
ハレー彗星を起源とするこの流星群は2006年に突然活発化し、以来毎年相当数の流星が観測されているそうです。

今年も10月21日夜11時ごろに活動がピークになると予測されています。
今年は月明かりの影響がないので観測条件はとてもよく、大いに期待できるそうです。

21日を中心に前後数日も(19~23日ごろ)観測が期待できるそうなので、ボクもジョギングをしながら気にして見ようと思っています。そして出来れば21日には子ども達を起こして、一緒に見られるといいなあと。(^^)

21日は平日ですけど、それほど遅い時間ではないので皆さんも秋の夜長に星空ショー見物はいかがですか?
↓もし興味があれば、下記サイトも参考にしてくださいネ。詳細が分かりますヨ!

「AstroArts」

「国立天文台」

10月22日追記
ボクのオリオン座流星群観察個数。
10月20日深夜には江戸川土手をジョギング中に1個。
翌21日深夜には次男にっくん(年長)と二人で江戸川土手で30分ほど観察したんですけど、ボクが1個、にっくんは3個見られました。ボクより2個多く流星を見たにっくん、飽きずにじっと見ていたのには、ちょっと感心しちゃったなあ。(^^)
nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ゴー!富士登山 2009 [アウトドア]

長男いっくん(小3)と一緒に登る富士山。
2年前に思い立ち、昨年はその「予行練習として一人で登頂」
そして今年、7月25日にいよいよ本番。ボクにとっては、今年一番のイベントです。(^^)

富士登山にあたって、いっくんの着る物など昨年からセールの時期を見計らって少しずつ揃えました。いっくんの装備は後ほど。

さて、当日。心配なのは天気です。前日の天気予報では曇り一時雨。とりあえず出発し、現地で登るかどうかを決めます。
朝6時過ぎに家を出て、途中コンビニで朝食と昼食を買い、首都高速を経て一路東名自動車道へ。富士登山道須走り口五合目を目指します。

東名道ではめまぐるしく天気が変わりました。晴れたなあと思うと曇り、トンネルを抜けるとドシャ降り。(^^;)
ところどころ渋滞にあいながら御殿場インターチェンジに到着。そしてふじあざみラインを通り11時過ぎ、須走り口五合目に着くころには晴れ間が見えてきて、登山決定!(^^)

無料駐車場も空いていて、すぐに止められました。
駐車場では下山してきた人、これから登る人が歩いています。下山してきた人たちは皆雨合羽姿で、先ほどまで雨が降っていたことを物語っています。

車中で、昼食にコンビニで買った弁当を食べ、さあっ山頂目指してレッツゴー!
昨年は単独だったので夜行日帰りでしたが、いっくんが一緒の今回は七合目の山小屋「大陽館」で一泊し、そこでご来光を拝んでから山頂を目指します。

富士山須走り口登山道にある山小屋の場所と標高は次の通り。
五合目(登山口、2,000m)
新六合目(2,400m)
本六合目(2,700m)
七合目(大陽館、3,090m)
本七合目(3,200m)
八合目(3,350m)
本八合目(3,400m)
八号五勺(3,450m)
九合目(山小屋は無し、3,600m)
頂上

続きを読む


nice!(1)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

富士山へ 2009 [アウトドア]

25日朝、富士山に向けて出発します!ちょうど今準備が終わったところです。(^^)
昨年の単独登山に続き2回目の富士登山ですが、今年は長男いっくん(小3)と二人で登ります。

交通手段はマイカー。
東名自動車道御殿場インターチェンジを経由して富士登山道の須走口(新五合目)まで行き登山開始。7合目にある山小屋「大陽館」を目指します。大陽館で一泊後、早朝から頂上を目指す予定です。

ただし、天気が曇り一時雨の予報なので、現地に行き様子を見ながらアタックするかどうかを決めようと思います。子供が一緒なので、特に慎重に行動しませんとね。

ボクにとって今年一番のイベントの今回の富士登山、無事故で無事登頂できることを祈りつつ、行ってきます!

Q7247036_re400.jpg


nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

しぶんぎ座流星群を見よう!(2009年1月3日深夜) [アウトドア]

8月のペルセウス座流星群、12月のふたご座流星群と並び三大流星群の一つ、しぶんぎ座流星群が1月3日の午後10時ごろに極大を迎えると予想されています。
観測に向いている時間帯は、月が沈む11時ごろから翌4日の明け方までとのこと。
照明など光の影響の無い理想的な条件なら1時間に50個ほどの流星が見られるそうです。

東京でも条件がよければ観測できるので、天気がよく風が無ければ、ボクも子ども達と江戸川土手まで行って見るつもりです。(^^)今年のふたご座流星群は天気が悪くて見られなかったですしね。
子ども達に聞いたところ、「見る!」と言っていたんだけど、起きられるかなあ。(笑)

年始早々に流れ星が見られたら、なんだかよい年になりそうな気がしますよね。(^^)
3日はちょうど週末です。皆さんも暖かくして星空見物などいかがですか?

↓もし興味があれば、下記サイトも参考にしてくださいネ。詳細が分かりますヨ!

「AstroArts」

「日本流星研究会」

「国立天文台」
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - アウトドア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。